プランをたてること

今朝は久しぶりに雪の朝でした。

うっすらと積もった雪が

実はちょっと嬉しかったりします。



福井のライフオーガナイザー®吉田由香利です。



「一年の計は元旦にあり」

  物事を始めるにあたっては、

  最初にきちんとした計画を立てるのが大切だということ

        (故事ことわざ辞典より)



自分がこうなりたい、と思うために

今の自分がどうしたらいいのか

いくつかある道のどの道を選ぶのか

その道を一気に駆け抜けるのか

時々、休憩するのか

そんな事を考えます。


”きちんと” じゃなくても

計画をたてて

実行することで

一歩づつゴールに近づくんですね。



なりたい自分の姿を妄想して

ワクワク

どきどき


待ちきれません(*^^)v


tokimekijikan

~ ときめき時間 ~ 福井のライフオーガナイザー® 吉田由香利のホームページです

0コメント

  • 1000 / 1000